トップページへ
店舗&スタッフご紹介
商品ご紹介
コラム
お問合わせはこちらから
トップページへ
 
オリジナルブライダルリング
イマイズミの手作りブライダル
リング デザイン集。
 
お店に届いたQ&A

イマイズミに届いたお客様からの
ご質問に当店G.G、デザイナーが
お答えいたします。

 
| 前の質問へ | 次の質問へ 
Q6.主婦の方より
「どうしても避けられない水仕事。お鍋にゴンゴンぶつけたりする事も
あるのですが、普段身に着ける指輪に適した色石を教えて下さい。」
++++++++++
A6.サファイアやルビーはいかがですか?
 ◆硬度の高い石がお勧めです
 主婦の皆様が日々一番時間を取られる
 家事労働。水仕事が大半なだけに、
 アクセサリーもなかなか…とおっしゃる方も
 大勢いらっしゃるかと思います。
 率直に申しますと、やはり家事の際には
 指輪をはずして頂くのが一番。
 でも、やはり着けたり外したりを繰り返す
 事は、面倒ですね。そこで、お勧めしたい
 のは耐久性がある硬度の高い石です。
 ◆硬度の高い石の種類
  「硬度が高い」という事で、一番に頭に浮かぶのは、やはり硬度10を
 誇る「ダイアモンド」。しかし、今回は色石という事ですので、次に硬度が
 高い「サファイア・ルビー(硬度9)」はいかがでしょうか?
 こちらの石であれば、多少ぶつけてもあまり心配がなく、主婦の方でも
 普段使いにどんどん身に着けて頂けるかと思います。
 日々のお手入れも大切です
 毎日着けるとなると、気になるのはお手入れの事です。
 お料理や食器洗いなどをしていると、どうしても油が付いてしまいますね。
 宝石は油と相性が良く、特にダイアモンドは油ととても仲良し。しかし、
 油が宝石についてしまうと、すぐに表面に膜を張ってしまいます。そうすると
 どんなに光り輝く宝石でも、魅力が半減。少しぼやけたような輝きに
 なってしまいます。そんな時はリングを外して使い古しの歯ブラシに
 中性洗剤を少しつけて、表面と、特に裏側を念入りにブラッシング
 して下さい。そして、ぬるま湯で綺麗に洗い流して水をふき取れば、再び
 輝きを取り戻してくれるでしょう。
 ここで気をつけていだたきたいのは、洗う時などは必ずボウルに水をためて
 その中で行う事。まれに、留めてある宝石がポロリと落ちてしまうと言う事も
 ありえるからです。大切なジュエリーですから、取り扱いもやさしく♪
 
◆◆お問い合わせ◆◆
(有)今泉貴金属
TEL:028−622−3573
FAX:028−624−5010

お問合わせはこちらから
(c) 2017 Imaizumi-Jewelry Inc. All rights reserved